みどぽんのテレマーク

2008年5月・月山ツアー(山頂往復コース)

知り合いの女性テレマーカーと一緒に月山に行ってきました。

前夜発の車中泊がなかなかできない状況のため、早朝に高速で出発しましたが、東北道で事故渋滞に巻き込まれ、いったんICで降り、一般道経由で再度高速に乗ったため、集合時間に30分近く遅刻してしまいました。

午前9時30分に姥沢駐車場に到着。リフト待ちは全くない状況でした。

リフト終点から山頂を眺めると、鍛冶月光あたりで雪は消えているようでした。

リフト終点からは姥の斜面を夏道よりかなり上まで登り、金姥経由で牛首を経て鍛冶月光まで向かいました。

鍛冶月光からはスキーとザックをデポして山頂まで登山道(鍛冶小屋跡から山頂直下までは雪が着いていた)を往復しました。
          
リフト終点から
山頂付近の雪の様子
牛首辺りからの鳥海山 鍛冶月光からの姥ケ岳

午後1時に鍛冶月光で昼食を摂ったあとは、金姥下まで滑降し、荷物をデポして金姥まで登り返し再び滑降。

その後は、姥ケ岳山頂に戻るようにトラバース気味に登行し、山頂直下から、一気に大斜面を滑りました。

大斜面から沢コースに合流後は、再び姥沢駐車場近くのロープトゥ付近まで尾根沿いに滑り、ツアーは終了。

駐車場到着が午後4時近くになってしまいましたが、月山を大いに堪能できました。
月山山頂付近 頑張る女性テレマーカー


トップへ戻る